アメリカ軍コットンサテンカバーオールコットンTYPE-1レプリカ オリーブ L

スポンサードリンク

アメリカ軍コットンサテンカバーオールコットンTYPE-1レプリカ オリーブ Lアメリカ軍コットンサテンカバーオールコットンTYPE-1を忠実に再現しました。
アメリカ陸軍の被服は1950年代前半に、それまでのヘリンボーンツイルからコットンサテンに変更になりました。 この生地を使用した被服はOG-107と呼ばれ、シャツ、パンツ、カバーオールに採用され、通常勤務や軽作業、戦闘任務など様々な目的で使用されました。 このため一般的にはユーティリティー(多目的)と呼称されます。 1970年半ばに後継のOG-507(コットンとポリエステルの混紡)が採用され、シャツとパンツはポケットの形状やボタンが変更になりましたが、カバーオールはOG-107のままでした。 1980年代にはB.D.U.が採用され、OG-507は廃止されましたが、カバーオールは、ボタンを全てベルクロに置き換えられたものの、1990年代の末ごろまで使用されました。


●詳細はこちらへ

from ホビー | ぷちまーと http://www.petit-mart.com/hobby/2019668.html



掲載商品は数に限りがございます。

注文の状況により商品をご用意できない可能性がございます。

品切れの際はご容赦ください。



にほんブログ村 通販ブログへ

この商品いいね!と思われた方

バナーを応援クリックして頂けると嬉しいです


スポンサードリンク